スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空写真から見た安芸太田町の今と昔

      
今や、インターネットを使えば、世界中いろいろな場所の
写真や動画を見ることができ、行ったような気持になれる時代。

ネットに公開されている航空写真も、世界中を知ることが
できるひとつのツールです。あるブログを見ていたら、
国土地理院には今だけでなく、昔の航空写真を見ることが
できると知ったので、さっそく安芸太田町の今と昔を
比べてみることにしました!下のURLをクリックして
画像を検索。1975年の航空写真がありました。

井仁棚田(上が1975年、下が現在)
現在よりも広く土地が切り開かれている感じです。
家の数はほとんど変化がないようですが、
耕作されていた水田が減ったことがわかります。

20160830_1井仁1975 20160830_2井仁現在

加計(上が1975年、下が現在)
加計商店街周辺の航空写真
昔に比べて、建物が増え、まちとして発展していったのがわかります。
山のふもとの田んぼが現在でも山にかえってしまった箇所もあるようです。
20160830_3加計1975 20160830_4加計今

戸河内(上が1975年、下が現在)
役場周辺の航空写真
建物が増えてはいますが、地形的にはあまり変化はないようです。

20160830_5戸河内1975 20160830_6戸河内今

筒賀(上が1975年、下が現在)
大きく変化したのは東西に大きく走っている、中国自動車道が
できたことでしょうか。右側の集落は井仁棚田で、
周辺にも集落があったことがわかります。今は、過疎化によって、
住む人が少なくなってしまいました。

20160830_7筒賀1975 20160830_8筒賀今

もっと細かくみてみるといろんな発見があるかもしれません。
みなさんも自分の故郷の航空写真を比べてみてはどうでしょうか!
    
スポンサーサイト

アートギャラリーmm project ~日本とアメリカ合衆国の協同制作展~

      
先週、安芸太田町 加計にある現代アートギャラリー
「mm project」にお邪魔しました。
私は時々、お邪魔しては、井仁棚田で、面白いアート
できたらいいなぁとか、見に来た地域の方と一緒に
お話しさせていただいています。

現在は、滋賀県在住のアーティストとアメリカミネソタ州
在住のアーティストによる合作が展示されております。
作品自体は、一見、紙でできた本に見えますが、信楽焼で
できた陶器で、とても繊細な作品です。

作品には社会的、歴史的メッセージが含まれていますので、
実際に直接目で見て、感じていただけたらと思います!
展示は2016年8月16日までです。

休廊日や場所についてはこちら

20160809.jpeg

【写真】深入山で雲海を見た!

      
昨日は、安芸太田町にある深入山朝日雲海
見るという企画があり、井仁棚田を離れて、
参加しました(^-^)/

深夜三時に集合ということで、気合を入れて眠い目を
こすりながら、深入山に到着。暗い道をライトで照らしながら、
山頂を目指しました。

深入山とは…(安芸太田ナビから抜粋)
西中国山地国定公園に位置する「深入山」は、三段峡の東にそびえる
標高1,153mのなだらかな草原の麗峰。 四季折々の草花を観ながら
約1時間で辿り着く山頂には、西中国山地の山なみが360度の大パノラマで
広がります。安芸太田町「森林セラピー®」のセラピーロードにも
指定されている癒しの草原です

1時間で山頂まで行けるので、体力に自信のない方でも登れる山です。
夏とはいえ、深夜の山は風が強く、じっとしていると寒さを感じました。
休み休み登っていると空が白んできて、だんだんと遠くの山々が見え始め、
山頂についた時は、太陽が昇るまであと30分というところでした。

20160729_1.jpg
もう少しで太陽が昇りそう。

山頂に着いて遠くを見ると綺麗な雲海が見えて、朝日が昇るのを待つだけ.゚+.(・∀・)゚+.
カメラを取りながらスタンバイしたり、コーヒーを準備したり、そのときを待ちました。

20160729_2.jpg

20160729_3.jpg

太陽が雲から頭を出す瞬間は感動です、はっきりと丸い太陽が昇っていくのが
わかります。空が青から赤に変わり、雲海とあいまって、とても素晴らしい景色でした。

20160729_4.jpg

20160729_5.jpg

太陽が昇り切ったあとには、皆で記念撮影をしたり、ギターで歌を
歌ったり、サプライズがあったり、至れり尽くせりでした(^∇^)


20160729_6.jpg
想像以上に強い風が吹いていました。
20160729_7.jpg
山頂で熱唱。
20160729_8.jpg
プロポーズではなくて...誕生日のサプライズ!

帰りは、斜面を降りるときに膝が笑って、次の日は痛くなりましたが、
大変、気持ちが良い一日になりました。ぜひ、いろんな人に経験して
ほしいです!

20160729_9.jpg

20160729_10.jpg


【写真】夏の花が綺麗です♪

      
ここ数日は雨が降らず、暑い日が続いていますね(´∀`*;)ゞ
皆さん熱中症にお気を付けください!

井仁棚田を歩いてみると、綺麗なが咲いていました。
なのか、名前もわかりませんでしたが…汗

20160724_1.jpg

20160724_2.jpg

20160724_3.jpg

20160724_4.jpg

今の時期に井仁棚田を見に来られる際は、
晴れた日の夕方が個人的にはおススメです。
日が沈みはじめて、涼しくなり、スズムシの音も
聞こえてきて、風情がありますよ(゚∀゚)

20160724_5.jpg

セミの脱皮の瞬間!!

      
先週末の井仁棚田で野草の会があったときに
子供たちが外で遊んでいたら、
セミ脱皮している瞬間を発見!

なかなか目の前で見ることがない光景に
大人も子供も感動や驚きでいっぱいにw(゚o゚)w

少しづつ色が変わっていましたが、飛び立つ瞬間は
見れませんでした。しかし、次の日にはいなくなって
いたので、旅立っていたのでしょう(^∇^)

20160721.jpg

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。