スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空写真から見た安芸太田町の今と昔

      
今や、インターネットを使えば、世界中いろいろな場所の
写真や動画を見ることができ、行ったような気持になれる時代。

ネットに公開されている航空写真も、世界中を知ることが
できるひとつのツールです。あるブログを見ていたら、
国土地理院には今だけでなく、昔の航空写真を見ることが
できると知ったので、さっそく安芸太田町の今と昔を
比べてみることにしました!下のURLをクリックして
画像を検索。1975年の航空写真がありました。

井仁棚田(上が1975年、下が現在)
現在よりも広く土地が切り開かれている感じです。
家の数はほとんど変化がないようですが、
耕作されていた水田が減ったことがわかります。

20160830_1井仁1975 20160830_2井仁現在

加計(上が1975年、下が現在)
加計商店街周辺の航空写真
昔に比べて、建物が増え、まちとして発展していったのがわかります。
山のふもとの田んぼが現在でも山にかえってしまった箇所もあるようです。
20160830_3加計1975 20160830_4加計今

戸河内(上が1975年、下が現在)
役場周辺の航空写真
建物が増えてはいますが、地形的にはあまり変化はないようです。

20160830_5戸河内1975 20160830_6戸河内今

筒賀(上が1975年、下が現在)
大きく変化したのは東西に大きく走っている、中国自動車道が
できたことでしょうか。右側の集落は井仁棚田で、
周辺にも集落があったことがわかります。今は、過疎化によって、
住む人が少なくなってしまいました。

20160830_7筒賀1975 20160830_8筒賀今

もっと細かくみてみるといろんな発見があるかもしれません。
みなさんも自分の故郷の航空写真を比べてみてはどうでしょうか!
    
スポンサーサイト

ホンモロコピザ&バーガー試食会

      
昨日は、協力隊メンバー始動による、ホンモロコピザ
バーガーの試食会を井仁棚田でしました(*´ω`)┛

地域の方も一緒になって生地をつくるところから
始めました。今回は井仁のおばあちゃんが作った
漬物をピザにしてみたり、ホンモロコをから揚げ粉や
カレー粉で味付けしてみたり、いろいろ試してみました。

20160824_1.jpg 

20160824_3.jpg

20160824_2.jpg

漬物ピザは個人的にはかなり美味しかったです。
バーガーはもう少し試行錯誤が必要かも…)

20160824_5.jpg

20160824_6.jpg


試食会が終わったあとは、別の企画「パブリックビューイング」
井仁棚田でしてみようということで、セッティングをして、
プレでやってみました。スクリーンの設置や照明、虫など
いろいろな課題が見つかりました。井仁の人たちと
カープの試合を見る予定なので、実行できるよう頑張ります。

20160824_7.jpeg
わかりづらいですが、綺麗にうつりました。


藍の生葉染めワークショップ!!

      
昨日、井仁棚田で育てたの葉を使って
生葉染めワークショップを開催しました♪

7月に一緒に染めた井仁のおばあちゃん達と
町内に住む方や棚田オーナーさんなどと一緒に染めました。

20160821_1.jpg 

自分たちで刈り取り、葉をミキサーにかけて液体を
作る作業をしましたが、人数も染める量も多く、
想定していた時間より長くなってしまいましたが、
皆さん綺麗に染めることができましたo(≧ω≦)o

20160821_2.jpg

20160821_3.jpg

絞りを入れるときは、ちゃんと綺麗な模様になるか、
ドキドキですが、染めあがったあとに、絞りを
ほどいて模様ができているのか確認できると、
皆さん感動の声があがります。

子供たちも、染めている間は緑色だったのに、
水で洗い流すと青に変わるので、びっくりします。

皆さんが協力しながら、作業を進めてくれたおかげで、
無事に終了することができました。また、刈り取ったが育ったら
染をしたいと思います。(9月中)

20160821_4.jpg

盆踊りの夕べ

      
先週の日曜日、井仁棚田では、盆踊りの夕べ(夏祭り)
がありました(^-^)

20160814_1.jpg

この時期になると、井仁に住む方々の親戚が帰ってきて、
最も井仁が賑やかになります。それに合わせて、花火をしたり、
音頭を踊ったり、ゲームをしたり祭りを楽しみます。

盆踊りでは、「新筒賀音頭」を踊ります。フレーズに
「みんなきんさい きてみんさい」という部分があり、
個人的に、ここがお気に入りです♪

20160814_2.jpg

去年はビンゴゲームをしましたが、新たにスイカ割りをしました。
いざ子供も大人も挑戦してみると、なかなか割れずに
苦戦していました笑 見てる人たちが一生懸命、指示を出して、
ワイワイ賑やかなスイカ割りになりました。

20160814_3.jpg

最後に、花火を皆で楽しんで、祭りを終わりました~
私も、夏休みにおばあちゃんの家に行ったときに、地域の祭りに
よく行っていたことを思い出しました。外の人に向けたイベントではなく
地域の人たちのためのイベントを維持していくのも大変ですが、
いつまでも続くことを願いたいと思います。

20160814_4.jpg

ファシリテーション勉強会(A-fcm↑)@井仁の棚田

      
昨日は井仁棚田交流館にて、第11回となるファシリテーション
勉強会がありました。安芸太田町に住む住民によって結成された
A-fmc(ファシリテーションみんなでまるく向上委員会)は、
ファシリテーションを学びながら、地域の未来を考えるためのチームです。

今回は、初めて場所をいつもの場所から変えて、井仁棚田
開くこととなりました。テーマは井仁に関することだったので、
地域の方にも参加してもらいました。いつものメンバーだけでなく
地域の方が参加するという試みも初めてのことでした。

勉強会が始まったときは、今日はどう進んでいくんだろうと、
みんな不安な様子でしたが、テーマについて話し合いが進むに
つれて、内容が深まっていき、最終的には良い話し合いとなりました(^-^)/

20160812_1.jpg

20160812_2.jpg 

20160812_3.jpg

内容については、これから計画・実行していくので、
秘密にしておきますが(あるイベントの計画についてです)、
今回の話し合いがなければ、実現することは難しかったであろう
内容です。この話し合いの中で、誰がして、どうやってするのか、
何が必要なのか、そもそも実行する意味・目的は?ということが、
参加者の中から出てきて、皆が納得し共有することができたからこそ
次に進める段階ができたと思います。

20160812_4.jpg

20160812_5.jpg

これが実現できれば面白い企画になると思うので、。
その時は、ブログでお知らせできらたと思います♪

アートギャラリーmm project ~日本とアメリカ合衆国の協同制作展~

      
先週、安芸太田町 加計にある現代アートギャラリー
「mm project」にお邪魔しました。
私は時々、お邪魔しては、井仁棚田で、面白いアート
できたらいいなぁとか、見に来た地域の方と一緒に
お話しさせていただいています。

現在は、滋賀県在住のアーティストとアメリカミネソタ州
在住のアーティストによる合作が展示されております。
作品自体は、一見、紙でできた本に見えますが、信楽焼で
できた陶器で、とても繊細な作品です。

作品には社会的、歴史的メッセージが含まれていますので、
実際に直接目で見て、感じていただけたらと思います!
展示は2016年8月16日までです。

休廊日や場所についてはこちら

20160809.jpeg

藍の生葉染めワークショップ ~井仁の棚田の染め物の会~

      

井仁棚田で育てている藍がたくさんできているので、
藍の生葉染めのワークショップを開くことにしました!

無農薬の藍を使って、生葉染め体験してみませんか♪ 
私も経験が浅いので手探りなところもありますが、
楽しく染めることができると思います(^∇^)ノ

以下が詳細となります。参加してみたい方は、
メール ⇒ y.tomomatsu27@gmail.com までお申し込みいただくか、
下のQRコードでフェイスブックにてお申込みください。
20160808_2.png

☆場所:井仁棚田交流館(〒731-3702 広島県山県郡安芸太田町中筒賀井仁721)
☆日時:8月20日(土)朝9:00~12:00予定
☆持ち物:帽子、タオル、軍手、はさみ、バケツ(染めたい物が浸かる大きさ)、
     染めたい布(染めたい布がなーい!という方は要相談)、汚れてもよい服装
     模様をつけたい人⇒糸や針、ビー玉などの玉、板(三角や四角)
                                         ※こちらでも幾つか用意。
     ※染める布:布の重さが最大150g程度のもの1つ(薄手のTシャツ1枚が100g~150g)
      シルク・ウール(動物繊維)、綿・麻(植物繊維)100%の素材。糸でもOK!
    (化学繊維ナイロンやレーヨンなどが含まれていると、染まりにくい可能性があります。)
☆参加費:1,000円(助剤、施設利用料)
☆募集人数:12人(1人について染めるもの1枚)
☆日程
  9:00~ 集合・説明
  9:10~ 藍の葉の摘み取り
   10:00~ 絞り入れ
   11:00~ 生葉染め
   12:00~ 終了

続きを読む

ほんもろこバーガー!!

      
昨日は、井仁棚田に町外の子供たちが遊びに来ました♪
子供たちは、ホンモロコの釣りをしたり、流しそうめんをしたり、
プールで遊んだり、を満喫していました(^-^)
(私もあの頃に戻りたい…笑)

20160807_5.jpg 

ホンモロコとは、滋賀県に生息している淡水魚で、近年では、
高級魚として扱われることから、日本の各地で養殖がすすんでいます。
今、安芸太田町でホンモロコを養殖している組合があり、
ホンモロコを使った料理が検討されています。

その中で、ホンモロコを使ったバーガーがあります。小麦粉からパンを
作り、ホンモロコを素揚げして、野菜をはさんでバーガーにします。

20160807_1.jpg

20160807_2.jpg

20160807_3.jpg

20160807_4.jpg

簡単に作れて、ぱくっと食べれて、なかなかの美味しさです。
これから味付けや具材を工夫して、商品化できればいいなと思います。

稲の穂が出始めました!

      
気づけばいつの間にか8月になってました。
夕立はありますが、まとまった雨が降らないので、
雨が恋しいです_(:□ 」∠)_

井仁棚田は、とうとうが出てきた田んぼ
見られてきました。稲が出ることを出穂」、
一番早く出たを「走りと言うそうで、
私は初めて知りました!

あっという間に黄金色に染まる棚田が見れそうです(^-^)/

20160802_1.jpg

20160802_2.jpg

20160802_3.jpg

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。