スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【県北エリア特集】雑誌FLAG!が発売されましたー!

      
最近は、いろいろな広島の観光雑誌やガイドブックなどが
本屋に並んでいますが、中山間地域をメインに取り上げられた
雑誌って、あまり見かけません。
広島市内や尾道、瀬戸内などが多い気がします)

そんな中、今日、「FLAG!」という雑誌で広島県北部エリア(けんほく)
を特集した雑誌が発売されました!私が撮影した安芸太田町の写真や
井仁棚田の写真も載っています。

県北の自然や伝統文化、食など、魅力が紹介されている他に、
地域で活躍されている方が紹介されています。
自分が知っている方もたくさん載っていらっしゃって、
びっくりしたと同時に、もっと自分も頑張らなければ!と思います:(´◦ω◦`):
中身は是非購入して確かめてみてください!

20160930_1.jpg

スポンサーサイト

井仁の棚田の稲刈り

      
井仁棚田稲刈りもほぼ終わり、
残すは稲刈り体験会を待つばかりとなりましたが、
明日から天気が悪い日が続くため、開催がどうなるか心配です(T_T)

20160927_1.jpg
赤とんぼと天日干し。ですね~

20160927_2.jpg
夕方ごろは日に照らされて綺麗です。

この前の日曜日に、私が借りた田んぼの稲刈りをしました。
特に意味もなく、手刈りでしました。。。
「森の探検隊」という子供達が稲刈り体験に来て、稲を刈って
くれました。泥に足がはまって、長くつが脱げる子もいました。
地域の人が、入れ替わりで手伝いに来てくれて、雨で濡れてしまう前に
できて助かりました。次は、機械で刈れるようになりたいと思います!


20160927_3.jpeg

20160927_4.jpeg

2016年 秋の稲刈り体験会のお知らせ

      
井仁棚田稲刈りは八割くらいが終わったようで、
はで干しがいくつか見られます(* ´ ▽ ` *)

井仁棚田では、毎年恒例の稲刈り体験会が秋に行われます。
今年は10月2日(日)となりました。秋を感じながら、地域の人に
稲刈りや天日干しのやり方を教わったり、地域のあばあちゃん達が
作った料理を食べることができます。申し込みが9月26日までです!
ご参加をお待ちしております♪
詳細、申し込み方法については以下のページに記載しております。

20160923_1.jpg

20160923_2.jpg

20160923_3.jpg

日時:平成28年10月2日(日) ※完全予約制:9月26日(月)まで受付
場所:広島県山県郡安芸太田町中筒賀738 井仁棚田
お問合せ・申し込み:0826-22-2525(太田川清流塾 日曜日を除く9:00~17:00)
スケジュール:09:30~ 受付 ※井仁棚田交流館グラウンド
       10:00~ 開会式・作業説明・作業開始・稲刈り・はで干し
       12:00~ 昼食(井仁棚田弁当)・交流懇親会
       13:00~ 午後から自由散策 終了 解散
       ※青空市開催
参加料金:一般1,500円(小中学生800円・幼児無料) 当日受付にて
持参物:軍手・長袖・長ズボン・長靴(できれば)・帽子・タオル・虫よけグッズ
注意事項:※雨天の場合中止となります。
駐車場:有り お宮、県道横など

H28広島大学インターンシップが終わって…

      
昨日17日にインターンシップが終了し、少し一息つけるかなと
思っていますが、しわいマラソンがあるのでその準備をしています(-∀-)
(今年のしわいマラソンは大雨により、中止となってしまいました泣)

16日の午前中は、井仁で時々行われている野草の会に参加し、
米や野菜とはまた違った自然の恵みを学び、新たな生きる知恵を
知ってもらいました。

20160919_1.jpg

20160919_2.jpg

20160919_3.jpg

20160919_4.jpg

20160919_5.jpg

午後はホンモロコを使ったバーガーと
カレーを学生らが作り、地域の方と親睦会を開きました。
20160919_6.jpg

最終日は、地域の方とワークショップを開きました。私の拙い
ファシリテーションでしたが、井仁で感じた事、
「いなか」で何を学べるのか?、学生が学ぶためには何が必要か?
など活発な意見を出してもらい、最後を締めくくりました!

20160919_8.jpg

20160919_9.jpg

約一週間、がっつりインターンシップを見守ってきましたが、
私が協力隊として一年数か月の活動してきたことを凝縮したような、
そんな日々でした。また、途中には別の繋がりがあった学生や去年
参加したインターンシップ生も参加してくれて、少しずつですが、
井仁棚田を気にかけてくれる学生が増えてきています。

昨日の懇親会は、地域の人が先生で、井仁棚田が学校のように思えました。
学生にとって井仁棚田が「心のふるさと」となり、気軽に訪れてくれる
場所になればと思っています。

参加してくれた学生の皆さん、本当にお疲れさまでした!

20160919_7.jpg

H28広島大学インターンシップ4日目

      
広島大学インターンシップ、無事、17日に終了いたしました!
すでに終わっていますが、3・4日の取り組みについて、学生さん
らが振り返ってくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3日目!朝から草刈をしました。井仁地区では、有害鳥獣対策として、
周囲4km、高さ2mのフェンスが設置されています。そのフェンス
の管理のために、草を刈ってフェンスが見やすい状態にしました。
全員、草刈り機は初体験!ですが、地域の方の指導のおかげで、
すぐに使えるようになり、楽しく作業できました!
ちなみに井仁地区ではほかにもイノシシ対策として特殊な音波を
出す装置なども設置されています。

20160918_1.jpg

20160918_2.jpg

20160918_3.jpg

午後は、井仁棚田交流館の2階にある、
昔の農具や民具について学びました。地域の方からお話を聞いて、
ゆくゆくの展示に向けて、名称や用途をまとめました。
とても数が多く、大変でしたが、実際に動かしていただいたりして、
昔の方の知恵の凄さを感じました。皆さん是非、展示を見に行ってみてください♪

20160918_4.jpg

20160918_5.jpg

また、夜には近くで開催された自伐型林業についてのフォーラムに参加しました。
林業について詳しくない私たちですが、帰ってからも少し4人で
意見交換をするくらい、考えさせられました。

4日目!井仁と言えばみなさん何が思いつきますか?そうです棚田です!
今日は稲刈り体験を一日中させていただきました。今回私たちが
稲刈りを行った棚田は、井仁地区で行われているオーナー制度というもので
棚田を所有している方の田んぼです。オーナーの家族さん、地域の自治組織
「いにぴちゅ会」の会長さんと一緒にさせていただきました。
まず、手持ち鎌で機械が入らない細かい場所の稲を刈りとり、
束ねる作業を行いました。
20160918_6.jpg 

その後、バインダーという農業機械で
稲を刈り取りました。機械だと、スムーズに刈り取りが進み、束ねる作業も
同時に機械がしてくれました。昔の人は全て手作業で行っていて
大変だなと感じました。お昼に井仁棚田米のおむすびを食べました。
シンプルな「しろむすび」でもとても美味しかったです!!午後からは、
はで干という、刈り取った稲を乾燥させる作業を行いました。
束ねた稲は重たく、2段にするため高さがあり、持ち上げるのは大変でした。
しかし、地域の方は作業がとても早く、経験値の差を感じました。
尊敬です…!!!民泊に来ていた中学生もたまたま参加し、一緒に
作業しました。

20160918_7.jpg

20160918_19.jpg

20160918_8.jpg

その後、みんなで談笑し、地域のより温かい雰囲気をとても感じました。
あっという間に残り2日となってしまい、心寂しい気持ちもあります。
残りも精一杯頑張ります!

井仁の棚田でパブリックビューイング!

      
ただ今、井仁棚田では、広島大学インターンシップが
真っ最中ですが、先週の土曜日は井仁棚田では
いろんなことがありました。

9月7日に新聞に稲刈りのことが掲載され、たくさんの
人が読んだのでしょう、車の往来が切れ目なくありました。

20160914_6.jpeg 

たくさんの人が訪れるだろうと予想していたので、
今年は初めて自分が育てた野菜を道端で販売してみること
にしました!(数年前、井仁のおばあちゃん達によって、
青空市が開かれていましたが、なくなってしまいました)

20160914_2.jpeg
昨年作った竹テントを使いました。

朝早くから来たお客さんがスイカやじゃがいも、そーめんうり
等を買ってくださいました。また、地域のおばあちゃんが野菜を
出して店番を手伝いに来てくれたり、様子を見に来てくれました(感謝!!)
大工の梅田さんも自分で作った木工細工を並べて、訪れた人と
話をしたりもしていました。

20160914_1.jpg
今年は野菜の品数が少なかったので、もっとたくさん並べたい!

そんなこんなで、その日の稲刈りも終わり、夜は棚田
バックにパブリックビューンイングを行いました。
10日は、まわりまわって丁度、カープ優勝が勝つか負けるかで
決まる日となり、ドキドキワクワクしながら皆で観戦しました。
結局、カープは逆転勝ちとなり、25年ぶりの優勝となりました\(^o^)/
勝った瞬間の喜びを皆で共有するって素晴らしいですね。
スポーツの力ってすごい!

20160914_3.jpeg
竹テントの新しい使い方「竹スクリーン」
20160914_4.jpeg

20160914_5.jpeg

また皆でパブリックビューイングができたらと思います!


H28広島大学インターンシップが始まりました!

      
が始まりました。六日間、井仁に住む人たちとふれあいながら、
井仁の良いところも集落の課題を少しでも良いので、
感じてもらい、今後の学びや生活に活かしていただきたいと思います。
今日で、インターンシップ二日目。参加した四人に二日間を
振り返ってもらいました!

---------------------------------------------------------------------------------------------
こんにちは!
私たちは、インターンシップ生として安芸太田町井仁地区
を訪問させていただいている、広島大学生です!これまでの
2日間の活動を報告させていただきたいと思います(^^)

20160913_3.jpg

まず、一日目!着いてすぐ、安芸太田町の道の駅にて
ご当地B級グルメの、つけ焼きそばを食べました。つけ焼きそばとは、
焼きそばの中に漬物が入った大胆な料理です。一見普通の
塩焼きそばですが、食べてびっくり!漬物がよくそばに
マッチしていて美味しい!!井仁地区は、冬が寒い地域なので、
漬物をよく作っていらっしゃったそうです。

その後、どきどきしながらトンネルを抜け井仁地区に到着し、
早速地域の方にご挨拶をしました。そこで、井仁地区について
学びました。その後、生憎の雨でしたが、実際に周辺を
散策しながら棚田や鳥獣対策、住居についてより詳しく話を聞きました。
ちなみに、インターン期間は旧井仁小学校に宿泊させていただきます!

20160913_1.jpg

20160913_2.jpg

二日目!朝から、20年前に井仁地区に移住してこられた、
大工の梅田さんの所に行き、あかり絵体験をさせていただきました!
あかり絵とは、木の板を薄く彫り、後ろから光を当て、
木の持つ色合いを活かした芸術作品です。彫る深さによって
光の通し具合が変わり、色彩に変化が生まれます。
めっちゃ綺麗でした!!!実際に体験すると、彫り具合などの
調整が難しく、梅田さんの技術の高さを感じました。
午後からは、地域の一人暮らしのお年寄りのお家を訪問し、
障子の張り替えのお手伝いをさせていただきました。
少しでも地域に貢献できたのならうれしいです。

20160913_5.jpg

20160913_4.jpg

20160913_6.jpg

20160913_7.jpg

20160913_8.jpg

地域の方々は、気さくで話しやすく、とても温かい環境で
仕事をさせていただいております!!こんな感じで2日間を終え、
残り4日間も楽しく精一杯頑張ろうと思います!
---------------------------------------------------------------------------------------------

昨年もインターンシップを受け入れましたが、初めてのことで
受け入れ体制に課題がありました。その点、今年はよりパワーアップ
しているので、井仁によりどっぷり浸かれると思います(゚∀゚)
あと四日間で、どのように感じ方が変わるか楽しみです!

井仁の棚田でテレビ収録

      
一昨日、井仁棚田テレビの番組収録がありました!
午前中は晴れていましたが、午後になって、雨が降り、
だんだん強く…外での撮影だっため、できるかどうか
心配でしたが、撮影がはじまるころ、ちょうど雨が止んで、
撮影を終えることができました。

番組は、RCCテレビの「街頭TV 出没!ひな壇団」
という、広島県人の魅力を発見するバラエティで、
井仁棚田の人たちの魅力がつまった内容になって
いると思います♪詳しい内容に関しては、見ての
お楽しみということで、秘密にしておきます(^∇^)

放送は、10月22日(土)のお昼0時です!

20160908_2.jpg

20160908_1.jpg


井仁の棚田の敬老会

      
昨日、井仁棚田では、敬老会がありました。
井仁では、数年おきに井仁の出身者も含めて
集う、大々的な会がありますが、今年は井仁
住む方と日ごろ関わりがある、棚田オーナーさん
敬老会を開きました。

20160904_1.jpg

20160904_2.jpg

77歳以上のかたは10人程いらっしゃり、女性が
多い状況です。足腰が悪い方もいますが、皆さん、
畑に出て美味しい野菜を作っています。

20160904_4.jpg

今日は、町内に住む方に、芸達者な人がおり、
よもやま話や紙芝居、マジックなどをして
もらいました。そのあとは会食をしながら、
カラオケをし、賑やかな会となりました。

20160904_3.jpg

20160904_6.jpg 

こうやって集まってみると、井仁の人は
高齢の方が多いです。(気持ちは若いと思いますが)
皆さんには元気に長生きしてほしいと思います(^-^)/

20160904_5.jpg

藍の生葉染めワークショップ!!vol.2

      
台風が接近し、稲に影響がないか心配な、この頃ですが、
昨日は、二回目となるワークショップを開催しました!

前回は、10組とたくさんの参加であったことと、が育つ
途中であったので、今回は二組の母子さん方と生葉染め
をしました。

20160903_1.jpg

20160903_2.jpg
カマキリも参加。

を自分たちで刈り取るところから始めるので、出来上がった
ときの嬉しさは、準備してもらうときとは違ってくると前回
の参加者の方から意見をもらったので、時間は余計にかかります
が、この流れでやって良かったと思います。

20160903_5.jpg

20160903_4.jpg
抹茶みたいでおいしそうな、染液。

今回も、一生懸命お母さんたちがしてくださったので、
綺麗に染めることができました。
(子供立ちはほとんど興味なさそうでした笑)

20160903_3.jpg

20160903_6.jpg
色が変わる瞬間。


プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。