FC2ブログ

スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空写真から見た安芸太田町の今と昔

      
今や、インターネットを使えば、世界中いろいろな場所の
写真や動画を見ることができ、行ったような気持になれる時代。

ネットに公開されている航空写真も、世界中を知ることが
できるひとつのツールです。あるブログを見ていたら、
国土地理院には今だけでなく、昔の航空写真を見ることが
できると知ったので、さっそく安芸太田町の今と昔を
比べてみることにしました!下のURLをクリックして
画像を検索。1975年の航空写真がありました。

井仁棚田(上が1975年、下が現在)
現在よりも広く土地が切り開かれている感じです。
家の数はほとんど変化がないようですが、
耕作されていた水田が減ったことがわかります。

20160830_1井仁1975 20160830_2井仁現在

加計(上が1975年、下が現在)
加計商店街周辺の航空写真
昔に比べて、建物が増え、まちとして発展していったのがわかります。
山のふもとの田んぼが現在でも山にかえってしまった箇所もあるようです。
20160830_3加計1975 20160830_4加計今

戸河内(上が1975年、下が現在)
役場周辺の航空写真
建物が増えてはいますが、地形的にはあまり変化はないようです。

20160830_5戸河内1975 20160830_6戸河内今

筒賀(上が1975年、下が現在)
大きく変化したのは東西に大きく走っている、中国自動車道が
できたことでしょうか。右側の集落は井仁棚田で、
周辺にも集落があったことがわかります。今は、過疎化によって、
住む人が少なくなってしまいました。

20160830_7筒賀1975 20160830_8筒賀今

もっと細かくみてみるといろんな発見があるかもしれません。
みなさんも自分の故郷の航空写真を比べてみてはどうでしょうか!
    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。