スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚田サロン~さんばいさん作り~

      
ここ最近は初夏のような天気で、
梅雨が恋しいくらい暑いですね汗

先週のこととなりますが、
毎年、この時期恒例の「さんばいさん」作りを
しました!!今年も、昨年と同じく、
山のくらしえん わははのお母さんと
作りましたが、地域の方の予定が忙しく、
少人数での会となりました。

大きな朴の葉を10枚ほど編んで、その中にあんこ入り
のご飯を入れて蒸す「さんばいさん」は
田んぼの田植えの時に作って、食べていたそうです。
葉には抗菌効果があり、朴の香りが
ついて、とても美味しい伝統料理です。

20170619_4.png

年に一度だけだと、どうしても作り方を
忘れてしまうので、今年もベテランのおばあちゃん
に教えてもらいながら朴の葉を編みました(^-^)

20170619_2.png

自分たちで編んで、桶で蒸してできた
さんばいさん」は、しっかり香りがついて
地域の方々にも、しっかり作ってあると
お褒めいただき、良かったです~

20170619_3.png

このような伝統的な料理を知っている方が
高齢になり、今、次の世代にその技を
受け継ぐ時に差し掛かっています。
私も、地域外から支えてくれている方々とともに
井仁棚田の次の担い手として、受け継ぎ、
大切にしていけたらと思います。

20170619_1.png


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。