FC2ブログ

スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は、さんばいさん作りです!

      
井仁棚田では、明日の棚田サロンに
向けて準備中です♪明日は、「さんばいさん」
という伝統料理を作ることになりました。

さんばいさん」とは、朴の葉を十枚ほど組んで、
その中に炊いたご飯と小豆を入れて、しばらく
蒸すと朴の葉の香りが効いた蒸ご飯ができあがります。

さんばい」とは、田の神様のことで、
田植えのあとに、さんばいさんを食べて、
豊穣を願っていたそうです。

20160610_2.jpg

昨日は、朴の葉を取りに、おじいさんの手伝いを
しました。手伝いといっても、作業を開始してみると、
私はほぼ見ているだけ。。。(;゜0゜)
なぜかと言うと、朴の木は、とても背が高く、
脚立がなければ、取れません。取りに行った場所は、
木が崖のそばに立っており、ヘタに脚立で取ろうとすると
崖に落ちて大変なことに(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
なので、ベテランであるおじいさんは、安全を考えて、
しっかり準備してから、朴の葉を取ってくれました。
見ていると、ひとつひとつの行動が勉強になります。

20160610.jpeg

去年も、「さんばいさん」づくりをした時は、
地域のおばあちゃんに教えていただきながら、
作りました。今年も、教えてもらいながら、
作る予定です。

高齢の人たちは、身体的に不自由なのを理由に、
地域の集いに参加する意欲があまりないように
感じます。嫌々ながら、無理に参加させるのは
違うと思いますが、その存在を必要としている
ことを、本人に訴えて、自然に参加を促せたらなぁ
と、青二才な私ですが、考えております。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。