FC2ブログ

追弔会がありました

      
昨日は、野草の会が井仁棚田ではありましたが、
地域の追弔会がありました。

毎年、この時期に地域の方々が井仁棚田に集まって、
亡くなった方をしのび、とむらいます。
井仁では、今年になって二人の方が亡くなりました。)

私は協力隊になるまで、宗教にあまり馴染みがありませんでした。
だからといって抵抗があるわけでもないので、
このような行事には参加させてもらっていますが、
集落にお寺があって、お葬式も自分たちで行う習慣などを
考えると、自然に宗教が生活の一部になっているんだなぁと感じました。

世の中が変わりつつあり、昔から大事にされてきたものが、
失われつつあります。「意味がないこと、非効率なもの、不便なもの、だから
必要ないんじゃないの?」という意見もあると思います。それに
対して、根拠のある回答は、今の私にはできませんが、
このまま簡単に失ってしまって良いのだろうかと問いかけたいです。

20160620_1.jpg

20160620_2.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム