FC2ブログ

スポンサーサイト

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファシリテーション勉強会

      
昨日は大雨の影響で被害が出ているようですが、
今日は晴れて暑い一日でした(´∀`*;)ゞ

借りている田んぼの草を抜く作業をしましたが、
日差しが強いと汗が体中から出てきます。
体勢も楽でないので、体感が鍛えられ、
ダイエットになるかもしれませんね!
(ヨガ的な感じ)
20160623_1.jpg
こんな体勢で草を抜いたり、
20160623_2.jpg
こんな感じで頑張ったりします。

それはさておき、昨晩は「ファシリテーション勉強会」
がありました。数か月前に安芸太田町では
「我が町のファシリテーション講座」過去の記事)があり、
そののちに、参加の有志で勉強会を月に二回開くようになりました。

20160623_3.jpeg
参加者は、町内のいろんな地域に住み、活動している方ばかりです。

勉強会では、ファシリテーションについて知識を身に着けたり、
実際の議題を出して、参加者で話し合ったり、有意義な会となっています。
今回は、私が議題を出す担当でしたので、井仁棚田で受け入れをしている
大学インターンシップ」のプログラムについて、話し合いました。

20160623_4.jpeg
それぞれ付箋にアイデアを書いて、発表しています。

自分は大学インターンシップを経験したので、内容は把握していますが、
話し合いに来た人は、もちろん知らないので、どこまで説明すれば良いか、
どんな風に投げかければアイデアが出やすいか、大変悩みました。(*´_ゝ`)

20160623_5.jpeg
ルールは「質より量」です。実現のしやすさと井仁らしさでカテゴライズ。

最初は緊張しましたが、たくさんのアイデアを出してくれました。
終わって振り返ってみると、去年は計画が不十分で自分の中でこれで良かった
のかなという思いと、まだインターンシップが「自分事」になっていなかったんだ
と気づかされました。このアイデアの話を聞いて、自分の中のインターンシップ
をする意味やその目的が深まり、「自分事」として捉えれるようになった気がします。
このアイデアたちを、地域の人たちと共有して、プログラムを
深めることができるかが、これから不安ですが笑 より良いインターンシップ
できたらなと思います!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

initanada

Author:initanada
井仁の棚田は広島市から車で一時間で行ける、広島県で唯一。「日本の棚田百選」に選ばれた棚田です。井仁での出来事やお知らせを紹介します。(管理人・地域おこし協力隊のトーマス)HP ⇒ http://initanada.yamanoha.com/

総閲覧数

ブックマーク登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。